読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐ。

のんじゃんる

follow us in feedly

空売り(からうり)ってなあに?

 

空売りってなんだろう?

 

聞いたことはあるけど友だちに説明してって言われたら困っちゃいそうだね。

 

ニュースを見てたら三日に一度くらいは耳にするかもしれない空売り

これを機に、知って覚えてちょっぴり経済に詳しくなっちゃおう!

 

 

 

【登場人物】

・きみ(読んでくれてるそこのきみ!きみが主役だ!)

・八百屋さん

・友だち

 

 

 

じゃあはじめるよ!

空売りっていうくらいだからなにかを売るんだよね。

 

空(から)を売る?

 

意味不明だね。

 

実は空(から)を売るわけじゃなくて、

空っぽだけど売ることができるってことなんだ。

 

 

 

どういうことかというと、

ふつう何かを売って商売をしようと思ったらそれをどこかから買ってきて売るよね。

 

きみがリンゴを売って儲けよーって思ったら

八百屋さんで100円のリンゴを買ってきて、友だちに120円で売ることができれば20円儲かる。

 

すっごい当たり前のことを言ってるんだけどこの当たり前がめちゃめちゃ肝心。

 

つまり売り買いをして儲けようって思ったら

安く買って→高く売る

っていうことが必要なわけだ。

 

 

 

でも120円でリンゴを売ろうと思っても

八百屋さんが100円で売っている限り友だちは120円のリンゴなんて欲しくないよね。

八百屋さんで買ったほうが安いもんね。

 

じゃあどうしよう。

悲しいけど八百屋さんが100円で売ってるかぎり、八百屋さんがリンゴを値上げする時まで黙ってじーっと待つしかないんだ。

 

今年はリンゴが不作だーってなってリンゴがちょっとしか取れなかったら

リンゴの値段は上がるからね。

それまで辛抱強く待つ。

 

でもそんなときまで待ってたらリンゴ腐っちゃうね。

しかもこっちは稼ぐ気満々。

そんな待ってなんかいられないよ…

 

 

 

そこで空売りの出番ってわけだ!!

最初にも言ったように空売りっていうのは

空(から)っぽだけど売ることができる。

つまり自分はリンゴなんて持っていないのに、その持ってもいないリンゴを売ることができるのが空売りなんだ!

(これの何がすごいかはあとでまた説明するね。)

 

分かりやすく言うと

「いまリンゴ持ってないんだけど、あとで絶対渡すからぼくから買うって約束だけしてくれない?」

って言って

友だちに、きみからリンゴを買う約束だけ結んでもらうのが空売りってわけ。

(この約束結んだときはまだリンゴは渡してないよ!ただ約束を結んだだけだからね!)

 

 

 

さっきみたいにリンゴをいきなり八百屋で買ってしまう前に

「いまリンゴ持ってないんだけど、あとで絶対渡すからぼくから買うって約束だけしてくれない?」

って言ってきみからリンゴを買う約束を友だちに結んでもらう。

 

もちろん友だちは八百屋さんで100円で売ってるって知ってるから

100円より安くないときっと買ってくれない。

でもきみが八百屋さんより安い90円で売るよーって言ったら買ってくれそうだね。

 

ってことで90円で友だちにリンゴを売ることが決まった。

 

あとはリンゴを友だちに売る前に

八百屋さんに寄ってリンゴを買えばいい。

(ちゃんとリンゴを渡せれば、いつ買ったリンゴだろうと友だちも文句はないはずだからね。)

そういえば八百屋さんはよくタイムセールをしているよね。

いつもなら100円のリンゴもタイムセールの時は70円で買えるのさ。

 

このタイムセールの時にリンゴを買って約束の時間までに友だちにリンゴを届ける。

どう?

同じように20円(90円−70円)儲けることができたね!

 

肝心なのは八百屋さんがタイムセールを始めちゃう前に、きみからリンゴを買ってもらうよう友だちと約束を結ぶこと!

タイムセールが始まっちゃったら友だちはきみから90円で買わずに、八百屋さんで70円で買っちゃうからね!

 

これが空売りの仕組みさ!

意外とカンタンでしょ?

 

 

 

ふつうは

買う→売る(買ってから売る)

しかできないけど

空売り

売る→買う(売ってから買う)

ができるんだ。

 

買う→売るしかできないと

買った後にリンゴが八百屋さんで値上がりしてくれないと儲けられない。

でも売る→買う空売り)ができると八百屋さんのリンゴが値下がりしたときでも儲けることができるようになるのさ。

 

このあとリンゴは値上がりするだろうなーって思ったら

値上がりしちゃう前にリンゴを買って

値上がりしたら売ればいい。

逆にリンゴは値下がりするだろうなーって思ったら

先に売る約束取り付けて

後からリンゴを買えばいい。(=空売りすればいい。)

 

 

ふつうだと、売る前に先に買わなきゃいけないから値上がりしないと儲からないけど

値下がりした時でも儲けられる仕組みが空売りなのさ!!

 

 

 

P. S.  

空売りを正確に理解しようとすると

概念的に理解しづらい部分があるから

リンゴの例で空売りのイメージをつかめるようにしてみたよ!

ポイントは 売る→買う だからね!

 

 

P. P. S

りんご→株

八百屋さん→株式市場

に置き換えて考えてみると理解が深まるよ!